あえて「会おう」と言わず女性を焦らす

「今度会おうよ」を連呼していませんか?

女性から「会おう」と言わせる 出会い系サイトを利用している男性の多くは真剣な出会いを求めている方より、セフレや「とりあえずやらせてくれる女性」を探している方の方が圧倒的に多いはず。

そのため、少しでも時間やポイントを無駄にせずセックスしようと出来る限り短いやり取りで直アドやLINEのIDを聞き出し、そこから出来るだけ早く直接会う約束を取り付けようとするのではないでしょうか。

体の関係を持つためには会わない事には始まらないものの、経験上メールでのやり取りが少ないまま会っても手を出しづらく、強引に手を出そうとしてギクシャクしそのまま終わり…なんて事にもなりかねません。

女性の中には体の関係を望んでいない方も多く、またある程度望んでいる女性であっても順序というものがあり、あまり仲良くなってないのに迫られるのはいかにも体目的という感じで多くの女性は不快感を示します。

それならいっその事会う前にじっくりやり取りをして仲良くなりつつ「エロにどういった反応をするか」「手を出しても大丈夫そうか」などを探り、場合によってはハッキリと「キスするかも」「求めちゃうかも」と言っておけばベストなのですが、そこまで行くには少しコツがいります。

頻繁にやり取りをしつつ“会う”という提案を避けてみる

現実社会の人間関係も同様ですが、人と仲良くなるにはとにかく接する時間を長くする事が重要で、それは出会い系だろうが何だろうが不変です。

ですから、メールでもLINEでもカカオでもとにかくやり取りの回数を重ね色々な話を出来る関係を作り、その中でHなどの話を織り交ぜ反応を伺うのです。

ここでちょっとしたポイントなのはHな話に女性が乗ってきても焦りは禁物で、少しずつエロい話を具体的に進め女性がまんざらでもなさそうな反応を見せても、「じゃあ会ってみようか」という言葉を押し殺してみて下さい。

Hな話に乗ってきて、かつ盛り上がる女性というのは基本的にセックスが好きな女性なので、そういった会話に興奮し男性に対して「会ってみたい」「してもいいかな」と思うものですし、何よりセックスにも恋愛にも積極的である傾向があります。

Hな話が盛り上がっているのに男性が「会おう」と言ってこないというのは女性にしてみれば「何で会いたがらないんだろう?」「私としたくないのかな?」と気になる存在になり、こちらを強く意識します。

私の経験上、エロい話で盛り上がった女性の大半はこちらがあえて会うという提案をしなければ、心が盛り上がって尚且つこちらに興味を示している女性の方から「会っちゃう?」「あたしと会いたい?」と持ちかけてくる事が多いもの。

どちらが先に動くか」というのは恋愛や男女関係において非常に重要な要素で、基本的に先に持ちかけた方が弱い立場になります。

女性から会う事をほのめかす提案を引き出す事で「会ったら多分求めちゃうよ」「会ったらキスするから覚悟してね」といった言葉を断れない状況になりますし、そもそも女性は「会う?」と自分から言っている時点でそれなりの関係を想定していますから拒否する事はまずありません。

恋愛において告白した方が弱い立場にあるのと同様に、出会い系サイトにおいては「会おう」と提案した方が弱い立場にありますので、女性からこの言葉を引き出せればセックスは約束されたようなものです。

■女性とメールやLINEで盛り上がってもあえて「会おう」という言葉は避ける
■女性から「会ってみる?」といった言葉を引き出せればセックスはすぐそこ

やり取りが続かない女性には使えない

一方、この方法は短いやり取りしかできない女性にはあまり有効ではありません。

出会い系サイトにいる女性のタイプというのは現実社会同様に様々で、やり取りが始まればガッツリ絡んでくる女性もいれば、すぐにやり取りを終わらせてしまう女性もいます。

上記の「会うという提案をしない」に向く女性はガッツリ絡んでくる女性で、やり取りが続かず距離を詰められない相手だと別の作戦を考える必要があります。

私の経験上では1日数十通とやり取りができ上記の方法が使える女性より、淡白で短文、メールやLINEを送っても数回のやり取りで切ってしまう女性の方が多く、こういった女性は深い関係を望んでいない、もしくはメールなど文字のやり取りを苦手としているので、会って仲良くなるか、会う事を拒否するならとっとと切ってしまうようにしましょう。

当然こういう女性とは会えたとしても体の関係に持ち込めるかは不透明なので、ガッツリ絡んでくる女性にターゲットを絞るというのも有効です。

もちろんこういった女性でもじっくりと腰を据えて関係を築けば良い関係になれるかもしれませんが、それには数ヶ月単位の時間が必要な上に深い関係を望まない女性も多いため、結果を求めるならこういった女性はさっさと切るべきです。

■絡みづらい女性とはいつまで経っても関係は進展しない
■絡まない女性にはある程度早期に会ってみる提案をし結論を迫ってみる

焦らして効果のある女性は徹底的に焦らす

出会い系サイトでのやり取りは普通の恋愛同様駆け引きが重要となり、その駆け引き次第でこの後の展開は大きく変わってきます。

やり取りをしっかり行えHなメールなどで関係を深められる女性というのは、こちらから「会おう」と持ちかけても問題ない事が多いものの、「会いたい」と言われた方が主導権を握る事を忘れないで下さい。

こういった事にはそれなりに経験が必要になりますが、ある程度出会い系サイトを利用していれば「こういったタイプにはこういう対応」というものが徐々にそれが分かるようになってくるはずです。

それが分かってくると「この娘にはこちら会いたいと伝えず焦らせば向こうから食いついてくるな」というところも見えてきます。

そういった女性を相手にする時は早くやりたい気持ちを抑えエロい話をしつつも核心を避ける事で、女性は「なんで会おうって言って来ないんだろう?」と思うようになり心を掴む事ができます。

これにはもうひとつ大きなメリットがあり、それは安易に会おうと言わない事で相手に“誠実な男性”だと思わせる事が出来ることです。

そうして女性の方から「会おう」の文字を引き出せれば基本的になんでもし放題で、それまでの会話のないように応じて「キスしちゃうよ」「襲っちゃうかもよ」「フェラしてくれるなら」など提案してみて下さい。

そういった話で盛り上がっていたならほぼ確実にOKをもらえるはずです。

ガッツリやり取りができ盛り上がった女性は少し焦らしてみる事で普通のセフレより一段上の、より濃密な関係を築ける可能性が高まるので一度試してみて下さい。

おすすめ出会い系サイト






あわせて読みたい関連記事