簡単にやれる? メンヘラ女攻略法

リスクもあるメンヘラ女だが…

メンヘラ女攻略法 出会い系はメンヘラ女に気をつけろ!」では出会い系サイトに多く在中するメンヘラ女の特徴や危険性について取り上げてきました。

色々とリスクのあるメンヘラ女ですが、自虐的で自分は価値のない人間だと卑下しがち、そして依存の強い彼女たちはすぐに体を許す傾向にあるという、我々男性にとっては都合の良い特性もあります。

ちょっと仲良くなれば比較的簡単にやれる事から、メンヘラ女をターゲットに食い荒らしている男性もいるほど。

ちょっと危険な香りがするメンヘラ女も、ある程度対策を取り対応に注意すればメリットも存在するので、ここではメンヘラ女にターゲットを絞り攻略法を書いていきたいと思います。

掲示板やプロフからメンヘラ女を見分けるには?

まず、メンヘラな女性を探すためには掲示板やプロフィールからそれっぽい女性を見分ける必要があります。

メンヘラ女の掲示板やプロフの特徴は…

  • ■「ゎ」など変な小文字を使いたがる
  • ■文章が稚拙、文脈がおかしい
  • ■自虐的・ネガティブなコメント
  • ■無職が多い
  • ■趣味がゲームやアニメ

…などが挙げられますが、小文字や変な文章というのは20代前半までの頭の悪そうな女性も使用するのでこれだけでは判断しづらく、実の事を言うと掲示板やプロフィールだけでメンヘラと断定するのは難しかったりします

「メンヘラ」と一口に言ってもその形態は様々で、うつ病や不安障害、統合失調症など何かしらの精神疾患を抱えていても薬などを服用し社会生活を送っている方も多いですし、自分の異常性を掲示板やプロフに反映させる女性はあまりいません。

一方、社会生活が困難なほど精神的に病んでいる女性は無職である場合が多く、独身でいい年なのに無職である場合はメンヘラ女である可能性が高くなります。

そこにゲームやアニメが趣味という項目が重なっている場合はメンヘラに多いネトゲ依存症などが想定されますので、メンヘラな女性を狙う場合はこういったところに留意すると見つけやすくなるかもしれません。

ただ、ここまではあくまでも「想定」であり、実際のところはやり取りをしてみないと分からないので、ある程度目星を付けて複数の女性にアプローチしメンヘラっぽい女性を選定していく必要があります。

■掲示板やプロフの文面だけでメンヘラ女を捜すのは難しい
■独身かついい年して無職でゲームやアニメが趣味の場合メンヘラの可能性大

メンヘラ女の見分け方 “やり取り編”

掲示板やプロフはメンヘラ女といえど言葉を選びながら記述しますので、ここで見分けるのには限界があるものの、実際にやり取りをすれば相手の生の声が聞こえてきますのでメンヘラ女性を見分けやすくなります。

やり取りの中でのメンヘラ女の特徴は以下の通り。

  • ■やり取りが始まると止まらない
  • ■自分の不幸話を話したがる
  • ■文章が稚拙、文脈がおかしい
  • ■自虐的・ネガティブな思考
  • ■既読無視やメールのぶつ切りに厳しい

メンヘラ女性は強いネガティブ思考である場合が多いため不幸話や被害妄想に事欠かず、そういった内容の話が多い場合は高い確率でメンヘラ女であると考えられます。

また、対人関係や社会生活が上手く行かない事から強い「寂しさ」「不安」を抱えているので、相手をしてくれる人に対し依存する傾向にあり、「かまってちゃん」「メールやLINEがいつまで経っても終わらない」という状況になりがち。

コミュニケーション能力が欠如している事が多いためメールなどの文章がおかしくなりがちなのもメンヘラ女の特徴の1つです。

掲示板やプロフィールの段階では見分けづらいメンヘラ女性も、実際にやり取りをしてみるとその特異性が浮き彫りになってきますので、メンヘラ女をターゲットに絞るなら、複数のそれっぽい女性にメールを送り反応を見極め選別していくのが最も効率がよいと考えます。

■実際にやり取りをするとメンヘラ女が浮き彫りになっていく
■自虐的、ネガティブ、かまってちゃんなどがメンヘラ女性の目安

リスク無くメンヘラ女をセフレにするためには

メールやLINEのやり取りを経てメンヘラっぽい女性を見つけたとして、その後はどういった対応・行動をすればリスク無くセフレに出来るのか?

結論から書くと、メンヘラ女のリスクを無くす最も理想的な方法は「個人を特定できる情報を一切明かさない」になります。

メンヘラ女性は「自分を必要として欲しい」「仲良くなった人間に対する強い依存性」という特徴があるため、ある程度仲良くなれば「セックスしたい」というこちらの要求を「必要とされている」と解釈し体を許してくれる可能性が高いのですが、それは男性に対する強い依存の表れでもあり、それを裏切った場合の行動というのは予測が付きません。

それがしつこいメールやLINEくらいで済むなら無視すればいいだけの話ですが、時にメンヘラ女というのは驚くくらいの行動力を発揮し、家や職場に押しかけてきたり、ストーカー行為に発展したりする事があるのです。

そういった事態を避けるためには名前や住所はもちろん車のナンバーや電話番号などの個人情報を一切相手に明かさない事が重要になります。

具体的には、本名や詳細な住所を明かさない事を前提とし、会う際も駅やバス停が近くにある場所を指定し公共の交通機関を利用するようにし、またホテルでシャワーを浴びている際に万が一財布などを見られてもいいように免許証や保険証といった個人情報が載っているものは一切持っていかない事です。

これらを徹底できれば、関係を切った場合でもメールやLINEをブロックしさえすれば相手の執拗なコンタクトを回避でき、独身の方はもちろん既婚や彼女がいる方も安心してメンヘラ女と関係が持てるでしょう。

■名前や住所はもちろん車のナンバーや電話番号なども一切明かさない事
■予備の財布にお金だけを入れ、公共交通機関を利用すれば安心

メンヘラ女の攻略法の総括・まとめ

メンヘラ気味の女性は比較的簡単に体を許してくれる傾向にあるので、これを上手く使えば効率よくセックスが出来るのは間違いありません。

そのための対策として上記のように個人情報を徹底的に隠す方法が有効であるものの、どこかに抜けがあったり街中でバッタリ…という可能性もゼロではなく、メンヘラ女と関係を持つ以上リスクを100%完全に排除する事は出来ません。

初めはおとなしかったメンヘラ女性が体の関係を持った途端に豹変し、凄まじく頻繁なコンタクトや束縛を展開する事もあり、そういった情緒不安定なところもメンヘラ女の特徴と言えるのです。

ですから、万が一にも家庭を壊したくない既婚男性や大切な彼女がいる方は基本的にメンヘラ女に手を出すべきではないと考えます。

そういった方がパートナーとは別に体の関係などを求めているのであれば、同じような境遇の既婚女性や真剣恋愛や結婚を望まない傾向のあるバツあり女性をおすすめします。

ただ、本当にトラブルを起こす粘着質なメンヘラ女性というのは一握りなので、明らかにやばそうなのはスルーし適度にメンヘラな女性にターゲットを絞り遊んでみるのも一興かもしれません。

おすすめ出会い系サイト






あわせて読みたい関連記事